第一次整理日本推理排行榜的海外榜單!

老實說,我對歐美的推理只能用「不熟」來形容,要介紹也不知道能介紹什麼-我連哪本是愛倫坡得獎作都不知道!哪些作者在台灣出過中譯本也不是那麼確定,不、連從片假名翻成英文都不是那麼肯定,但今年還是硬著頭皮整理了,因為-

本格推理Best 10!海外版

12

虚擬街頭漂流記

寵物先生

是的,恭喜寵物先生得到本格推理小說Best 10 海外版第十二名!雖然是十二名,但是要強調,和第十名只有一分之差阿阿阿阿阿-差「一點」就可以進入Best 10 之中了Q口Q~~~~ 為了彌補這個遺憾,只好請寵物先生快點完成第二本作品,朝海外Best 10邁進!

書名

作者

本格
推理

這本
推理

文春
週刊

我想
 

音もなく少女は

Boston Teran

 

2

5

7

陸軍士官学校の死

Louis Bayard

2

8

11

4

卵をめぐる祖父の戦争 

David Benioff

 

3

10

6

愛おしい骨

Carol O'Connell

8

1

4

13

ラスト・チャイルド

John Hart

20

5

1

1

エコー・パーク

Michael Connelly

6

12

3

 

ノンストップ!

Simon Kernick

 

15

8

2

沼地の記憶

Thomas H. Cook

 

18

6

8

五番目の女

Henning Mankell

 

11

13

11

ロードサイド・クロス 

Jeffery Deaver

9

9

3

 

フランキー・マシーンの冬 

Don Winslow

 

4

9

 

エアーズ家の没落

Sarah Waters

 

6

7

 

機械探偵クリク・ロボット 

Cami

18

13

15

12


迅速介紹一下台灣有翻譯過的作品。卵をめぐる祖父の戦争是《竊盜城市》、ロードサイド・クロス是《謎網》,五番目の女則是《第五個死人》。其中好像是謎網比較有知名度?(還是因為我對傑佛瑞迪佛比較熟呢|||b)

有兩部作品比較特別。其一是Jo Walton 的「ジョー・ウォルトン ファージング三部作 」。這是套以二戰為背景的架空歷史小說,在日本受到熱烈歡迎。那為什麼沒有在上面的榜單上呢?因為在「我想讀推理小說」和「文春週刊推理小說Best 10」中以「一套」來計票,但在「這本推理小說了不起」卻是分開計算,所以我不知道怎麼計分=A=....

第二是本格推理Best 10 的第十四名-「蝶の夢 乱神館記」,是大陸作者天水一色的作品。這本也和《錯置體》一起被介紹到日本的亞洲推理系列。這麼突然好奇起《錯置體》去年是否有上榜呢?(思)

好,以上。(欸)

 


 

完整榜單:

本格ミステリ・ベスト10

1

ベヴァリー・クラブ 

Peter Antony

2

陸軍士官学校の死

Louis Bayard

3

ストラング先生の謎解き講義

William Brittain

4

警官の証言

Rupert Penny

5

パニック・パーティ

Anthony Berkeley

6

悪魔パズル

Patrick Quentin

6

殺す手紙

Paul Halter

8

愛おしい骨

Carol O'Connell

9

ロードサイド・クロス

Jeffery Deaver

10

フレンチ警部と毒蛇の謎

Freeman Wills Crofts

10

修道女フィデルマの洞察

Peter Tremayne

12

虚擬街頭漂流記

寵物先生

13

サム・ホーソーンの事件簿VI

Edward D. Hoch

14

蝶の夢 乱神館記

水天一色

15

殺す者と殺される者

Helen McCloy

16

ミステリの女王の冒険

Ellery Queen

17

不可能犯罪課の事件簿

James Yaffe

18

機械探偵クリク・ロボット

Cami

19

死は万病を癒す薬

Reginald Hill

20

ラスト・チャイルド

John Hart

このミステリーがすごい!

1

愛おしい骨

Carol O'Connell

2

音もなく少女は

Boston Teran

3

卵をめぐる祖父の戦争

David Benioff

4

フランキー・マシーンの冬

Don Winslow

5

ラスト・チャイルド

John Hart

6

エコー・パーク

Michael Connelly

7

エアーズ家の没落

Sarah Waters

8

陸軍士官学校の死

Louis Bayard

9

ロードサイド・クロス

Jeffery Deaver

10

英雄たちの朝 ファージング

Jo Walton

11

五番目の女

Henning Mankell

12

WORLD WAR Z

Max Brooks

13

機械探偵クリク・ロボット

Cami

14

バッキンガムの光芒

Jo Walton

15

ノンストップ!

Simon Kernick

16

ベルファストの12人の亡霊

Stuart Neville

17

ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ

Olen Steinhauer

18

沼地の記憶

Thomas H. Cook

19

湖は餓えて煙る

Bryan Gruley

20

回帰者

Greg Rucka

週刊文春 ミステリーベスト10

1

ラスト・チャイルド

John Hart

2

ジョー・ウォルトン ファージング三部作 

Jo Walton

3

ロードサイド・クロス

Jeffery Deaver

4

愛おしい骨

Carol O'Connell

5

音もなく少女は

Boston Teran

6

沼地の記憶

Thomas H. Cook

7

エアーズ家の没落

Sarah Waters

8

ノンストップ!

Simon Kernick

9

フランキー・マシーンの冬

Don Winslow

10

卵をめぐる祖父の戦争

David Benioff

11

陸軍士官学校の死

Louis Bayard

12

エコー・パーク

Michael Connelly

13

五番目の女

Henning Mankell

14

WORLD WAR Z

Max Brooks

15

機械探偵クリク・ロボット

Cami

16

古書の来歴

Geraldine Brooks

17

殺す手紙

Paul Halter

18

サム・ホーソーンの事件簿VI

Edward D. Hoch

19

時の地図

Felix J. Palma

20

カーデュラ探偵社

Jack Ritchie

ミステリが読みたい!

1

ラスト・チャイルド

John Hart

2

ノンストップ!

Simon Kernick

3

エコー・パーク

Michael Connelly

4

陸軍士官学校の死

Louis Bayard

5

ジョー・ウォルトン ファージング三部作 

Jo Walton

6

卵をめぐる祖父の戦争

David Benioff

7

音もなく少女は

Boston Teran

8

沼地の記憶

Thomas H. Cook

9

ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ

Olen Steinhauer

10

ベルファストの12人の亡霊

Stuart Neville

11

五番目の女

Henning Mankell

12

機械探偵クリク・ロボット

Cami

13

愛おしい骨

Carol O'Connell

14

ソウル・コレクター

Jeffery Deaver

15

古書の来歴

Geraldine Brooks

16

バッド・モンキーズ

Matt Ruff

17

夜の試写会

SJ Rozan

18

回帰者

Greg Rucka

19

ベルリン・コンスピラシー

Michael BarZohar

20

死者の名を読み上げよ

Ian Rankin

 


 

相關文章:

日本推理排行榜‧國內版

2010年
2009年
2008年 

創作者介紹

coccus的推理空間

coccus 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()